O:SLEEPの機能紹介

睡眠トレーニング

従業員用サービス
smartphone
smartphone
smartphone
smartphone
睡眠課題の特定と解決
不眠の認知行動療法(CBT-i)の睡眠衛生や睡眠スケジュール法に基づいたアプリです。

1人ひとりの睡眠の悩みや、直近の睡眠データを分析し、パーソナルコーチングを実践します。
最適な睡眠時間の提案
目覚まし機能をもったアプリで、ユーザーの睡眠傾向を学習し、体内時計に合わせた理想の睡眠時間/就床時間を算出します。
睡眠時間の改善プログラム
なかなか生活習慣を変えられない人も主体的に取り組めるよう、2週間の睡眠チャレンジ機能を搭載しています。
実践前と実践後で睡眠がどう変化したか、どのような行動が睡眠に効果的だったのか確認できます。

睡眠マネジメント

管理者向けサービス
従業員情報の匿名化
アプリ利用者の個人情報は、所属企業や産業医には伝わりません。従業員のプライバシーを守りながら、組織の状態をモニタリングできます。

※ただし、従業員及び会社・産業医の同意があれば、会社に情報共有することができます。
従業員の状態を
リアルタイムで可視化
多重ロジスティク回帰分析で「チームの生産性」や「休退職率」がリアルタイムで可視化されます。

また、現状の課題・改善点を整理したレポートを定期的に受け取ることができます。
従業員の改善効果の
金額換算
生産性や休退職率の改善により、金額としてどれだけ効果があったかが分かります。

睡眠ソリューション

ハイリスク者への
産業医面談紹介
メンタル状態や生産性が著しく悪化している従業員に向けて、我々が直接働きかけます。

従業員の希望や状態に基づき、産業医面談を促したり、提携するプロの産業医やカウンセラーに早期介入いただくことで改善をめざします。
睡眠不良者への
セミナー実施
全体的に生産性やモチベーションが低下している部署に対して、睡眠セミナーを実施することで睡眠習慣を改善できます。
資料ダウンロード・無料トライアルはこちら