O:SLEEPリテンション 利用規約

 この利用規約(以下、「本規約」といいます。)には、株式会社O:(以下「当社」といいます。)が提供する本サービス(第1条第1号に定義するものをいいます。以下同じです。)の利用に関する条件やその他当社と利用企業(第1条第2号に定義するものをいいます。以下同じです。)との間の義務関係が定められています。 当社サービスのご利用開始にあたっては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意していただく必要があります。

第1条(定義)

  1. 「本サービス」とは、睡眠コーチングアプリ「O:SLEEP」と、「O:SLEEP」における登録情報および当該アプリを通じて得られる情報等を用いたレポートの作成、提供等を行う「O:SLEEP リテンション」を含む、当社が提供する各種サービスをいいます。
  2. 「利用企業」とは、本規約に同意して本サービスを利用する者をいいます。
  3. 「利用社員」とは、利用企業の従業員であって、O:または利用企業を通じてO:SLEEPを利用する者をいいます。
  4. 「本アプリ」とは、「O:SLEEP」を利用するためのアプリをいいます。
  5. 「利用企業情報」とは、第2条の登録によって得られる情報を含む当社が本サービスにおいて取り扱う利用企業に関するすべての情報をいいます。
  6. 「利用社員情報」とは、利用社員が本アプリ又は当社が提供するアンケートで入力する自身の睡眠に関する情報及び利用社員から本アプリが自動取得する情報など本サービスにおいて取り扱う利用社員に関するすべての情報をいいます。
  7. 「本レポート」とは、利用企業の利用社員の睡眠情報を用いて作成するレポートをいいます。

第2条(登録)

  1. 本サービスを利用しようとする者(以下、「申込者」といいます。)は、本サービスを利用するためには、本規約を遵守することに同意し、かつ登録情報を当社の定める方法で当社に提供することにより、本サービスの利用のための登録を申請していただく必要があります。
  2. 当社は、当社の基準に従って、申込者の登録の可否を判断し、当社が登録を認めた申込者に限り、本サービスを提供するものとします。
  3. 所定の方法で、本サービスの利用のための登録がなされた後、当社は、申込者のアカウント設定を行います。当該設定の完了の通知を行いますが、当該通知をもって、申込者は本サービスを利用することができます。
  4. 申込者は、本サービスの利用にあたって、当社所定の方法で、利用社員となる従業員(以下「従業員等」という)を登録し、アカウントを設定する必要があります。
    ます。
  5. 利用企業は、本サービスの利用開始のために、利用社員にパスワードを設定させることその他利用従業員が本サービスを利用するための措置を講じなければなりません。

第3条(申込の不承諾)

 当社は、申込者が次の各号のいずれかに該当する場合は、登録および本サービスの利用を承諾しないことがあります。

  1. 申込者が、過去に、本規約等の違反により、本サービスの全部または一部の利用の停止、または登録の抹消を受けたことがあること
  2. その他当社の業務の遂行上または技術上支障があること
  3. 本契約に基づき本サービスを利用する利用企業及び利用社員が、本サービスの利用を開始するにあたり、それぞれが当社の利用規約に合意しない場合

第4条(利用料金および支払方法)

  1. 利用企業は本サービス利用の対価として、当社が別途定める利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。
  2. 利用企業は利用料金の支払を遅滞した場合には、利用企業は年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
  3. 本サービスの仕様を変更する場合その他第1項の利用料金を維持することが合理的でない場合、乙は、別途定める利用料金等を変更することができることとします。
  4. 当社は、利用プランの内容を変更する場合があります。当社は、変更の内容、変更に伴う措置等を、当社ウェブサイト等への掲載その他当社が適当と判断する方法により利用企業に通知します。
  5. 当社は、当社が必要と判断した場合、契約者へ事前に通知することにより、利用料金の改定をすることができるものとします。当社が利用料金を改定した時点以降契約者が利用を継続した場合、当該契約者は、改定後の利用料金を異議なく受け入れることを表明したものとみなします。ただし、当社は、当社の裁量で、既存の契約者に対し、旧利用料金の適用を認める移行期間を設けることができるものとします。
  6. 当社は、利用料金について領収書等を発行いたしません。
  7. 本規約に別途定める場合を除き、当社は、契約者から当社に対して支払われた利用料金の返金には一切応じないことにつき、契約者は予め承諾するものとします。

第5条(個人情報の取扱い)

  1. 利用企業情報および利用社員情報(以下「利用者情報」といいます。)には、個人情報(個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)2条1項に定めるものをいいます。)が含まれる場合があります。
  2. 利用企業は、当社が個人情報を取り扱うことについて、当社所定の方法で、個人情報の利用社員から承諾を得ることとします。
  3. 当社は、利用者情報を次の目的で利用することとします。
    1. 利用企業および利用社員(以下「利用者」といいます。)の認証を行うこと、利用企業の支払いの処理、本規約に違反する利用者への対応、利用者の利用状況を確認して行う調査および各種必要な案内をすること、利用者からの問合わせ、相談、苦情に対応することその他本サービスの提供または運営に関すること
    2. 本サービスまたは本サービスに付随し、もしくは関連するサービスについての案内
    3. 本サービスの改善・不具合への対応および本サービスまたは本サービスに付随し、もしくは関連するサービスの開発
    4. 本サービスの普及を目的としたモニターや取材対象者の募集
    5. 本サービスのマーケティング資料の作成及び提供
    6. 利用者の情報を解析し、当社コーチングの有効性および睡眠、体内時計、健康状態、生産性の関連性にかかるに関する技術の研究開発を行うこと
  4. 当社は、利用社員の個人情報を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用、第三者提供および公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

第6条(権利帰属)

 本サービスに関する知的財産権(当社ウェブサイト、本アプリを含み、これに限られません。以下本条において同様とします。)は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません

第7条(利用環境)

  1. 本サービスの全部または一部の利用には、別途当社が定めるインターネット接続環境、当社所定のスペックを有する通信機器及び当社所定のソフトウェアが必要となります。利用企業は、これらをすべて自己の責任と費用(第三者が費用負担することを含みます)において準備し、設定するものとします。
  2. 利用社員は、本サービスを利用するにあたって、本アプリのダウンロードが必要となります。本アプリのダウンロードおよび利用にあたっては、本規約のほか、アプリ利用に関する規約及びアプリの配信事業者が提供する規約等が適用されます。

第8条(アカウントの管理等)

  1. 利用企業は、アカウントが不正使用されないよう、IDを厳格に管理するものとします。
  2. 利用企業は、利用社員のアカウントが不正使用されないよう、利用社員によってパスワードが厳格に管理され、また、利用社員によって本規約に則した本サービスの利用がなされるよう監督するものとします。
  3. 当社は、アカウントの不正使用または利用社員以外による利用(以下単に「不正使用」といいます。)によって生じた損害について、当社は一切責任を負いません。当社は、不正使用時の本サービスの利用行為については、すべて利用企業または利用社員に帰属するものとみなすことができます

第9条(本サービスの停止等)

  1. 当社は、やむを得ない事情が生じた場合には、利用企業への事前の通知をすることなく、本サービスの全部または一部の提供を停止、中断することができるものとします。
  2. 当社は、事前の通知なく、本サービスの仕様の変更または追加を行うことができます。
  3. 当社は、1か月前までに通知することによって、本サービスの全部または一部を終了することができます。
  4. 当社は、本条に基づき当社が行った措置により利用企業または利用社員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第10条(禁止事項等)

  1. 利用企業は、本サービスの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する事項(以下「禁止事項」といいます)を行ってはならないものとします。当社は、禁止事項が行われたと認められる場合には、利用企業または利用社員に事前の通知なく、これらの者に対して、本サービスの全部または一部の利用を制限し、または登録を抹消することができるものとします。
    1. 当社または第三者の知的財産権等を侵害する行為
    2. 本サービスを第三者に利用させる行為
    3. 当社または第三者の信用または名誉を毀損する行為
    4. 本規約等または法令もしくは公序良俗に違反する行為
    5. 当社または第三者に不利益もしくは損害を与える行為
    6. その他当社が不適切と判断する行為
  2. 利用企業は、利用社員が禁止事項を行わないよう監督しなければならず、利用社員が禁止事項を行った場合には利用企業が責任を負うものとします。
  3. 利用企業または利用社員が禁止事項を行ったことに起因して当社が損害を被ったときは、当社は利用企業にその賠償を求めることができるものとします。
  4. 第1項または第2項の禁止行為によって生じた利用社員その他の第三者との紛争については、すべて利用企業の責任と費用により解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第11条(退会・利用終了)

  1. 利用企業は、当社所定の方法で本サービスから退会することができます。当社は、利用企業が退会する場合、利用社員が退会するものとみなすことができます。
  2. 利用企業が本規約のいずれかの規定に違反する場合、または著しい背信行為があった場合、当社は、当該利用企業への事前の通知をすることなく、本サービスの全部または一部の提供を停止すること、登録を抹消することまたは本サービスの提供を終了することができるものとします。
  3. 前2項の本サービスの終了によって生じた利用社員その他の第三者との紛争については、すべて利用企業の責任と費用により解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条(契約期間及び更新)

 利用期間が終了した場合、又は次条により本契約が解除された場合であっても、第4条第3項、第5条、第9条第4項、第10条第2項から第4項まで、第13条第2項、第14条、第18条から第21条までは、有効に存続します。

第13条(契約の解除)

  1. 利用企業が次の各号のいずれか一つに該当した時は、何等の通知、催告を要せず、直ちに本契約の全部または一部を当社は解除することができます。
    1. 本契約に定める条項に違反し、相手方に対し催告したにもかかわらず、14日以内に当該違反が是正されないとき
    2. 行政庁から処分を受けたとき
    3. 支払停止若しくは支払不能の状態に陥ったとき、又は手形若しくは小切手が不渡りとなったとき
    4. 第三者より差押え、仮差押え、仮処分若しくは競売の申立て、又は公租公課の滞納処分を受けたとき
    5. 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算手続開始の申立てを受け、又は自ら申立てを行ったとき
    6. 解散の決議をしたとき
    7. 資産又は信用状態に重大な変化が生じ、本契約に基づく債務の履行が困難になるおそれがあると認められるとき
  2. 当社は、本サービスの提供を継続しがたい事由が生じた場合、本サービスの提供を中止するとともに、本契約を解除することができます。この場合、当社は、利用企業に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第14条(免責等)

  1. 当社は、本サービスが利用企業又は利用社員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、利用企業又は利用社員による本サービスの利用が、利用企業又は利用社員に適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、および不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  2. 当社は、本サービスからリンクされた第三者が運営するサイトに関して、いかなる保証もいたしません。また、当社は、リンク先で生じた損害や利用者同士のトラブル等に関して、いかなる補償及び関与をいたしません。
  3. 利用企業は、本サービスの利用にあたり、関連法令、関係省庁の提示する告示、通達、ガイドラインを遵守することとし、また、利用社員がこれらを遵守するよう監督するものとします。当社は、利用企業または利用社員による法令違反等のほか本契約違反について何らの責任を負いません。
  4. 当社は、前項の場合を除く本サービスに起因して利用企業または利用社員に生じた損害について、当該損害の発生について当社に故意または重過失が無い限り、一切の責任を負いません。
  5. 当社は、何らかの理由によって責任を負う場合にも、通常生じうる損害の範囲内かつ本サービスの月額利用料金の1か月分相当額の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
    本サービスの利用に関して利用企業と利用社員の間で生じる問題について自ら解決するものとし、当社は責任を負いません。ただし、当社は、当該問題について本サービスに関する情報提供等のサポートを行います。

第15条(本規約の変更)

  1. 当社は、本規約を自己の裁量により変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、契約者に対し、当社が適当と認める方法により当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、契約者が本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に退会の手続をとらなかった場合には、契約者は、本規約の変更に同意したものとみなします。
  2. 当社が、当社が運営するウェブサイト又はアプリ上に本サービスに関して個別規定や追加規定を掲載する場合、それらは本規約の一部を構成するものとし、個別規定又は追加規定が本規約と抵触する場合には、当該個別規定又は追加規定が優先されるものとします。

第16条(通知または連絡)

 当社と利用企業との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。利用社員に対する通知または連絡は、本規約に定められる場合を除き、利用企業が行うものとします。

第17条(利用の終了)

 本サービスの利用期間は、別途申込書等に定める開始日から始まり、終了日に終了します。利用企業が、契約満了の30日前までに継続の申し入れをしない限り、サービスは自動的に終了します。

第18条(業務委託)

 当社は、本サービスに係る業務の一部または全部を第三者に委託することができるものとします。

第19条(権利義務の譲渡の禁止)

 利用企業は、当社の書面による事前の承諾なく、契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第20条(準拠法)

 本規約等の効力・履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第21条(紛争の解決)

 登録の申込み、本サービスの利用並びに本規約等に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします

以上

制定: 2018年12月5日
改定: 2019年6月25日